肉体改造

【フル訳+】ダブルポーズデッドリフト

DPD First Pause今日はGZCLによるスリングショットを組んだベンチメニューの一例を紹介するつもりだったんですが、こないだ自分でも試してみて中々に良かったんで、読者への役立ち度を考えたらこっちの方を早々に広めた方が良いと思った次第です。どうせ日本でスリングショットトレーニングしてるの多分6人くらいだし!(その内2人が沖縄に居ると言う・・・)

因みに、日本のトレーニーさんにも買い易い様に出来ないかと作った人に聞いてみたんですが、日本でのアグレッシヴな展開をするには、日本ベースのベンダーから歩み寄ってくるしか無い、と言っていたので、当分は望み薄。日本のベンダーさん、案があるなら僕にメール下されば、話を回します( ・´ー・`) 

例のごとく脱線。このダブルポーズデッドリフトの投稿はTony Gentilcoreのシングルポーズデッドリフトの内容と、自分の実体験と、T-nationにあった「キャロライナの猛き天才テディベア」Greg Nuckols氏の記事を組み合わせた投稿となっています。

例の如く、私見はこの様にイタリック体で。

続きを読む


【フル訳】Slingshotが私のベンチを救った話 by GZCL

Me using slingshot

Me using slingshot

も愛用してるSlingshot。僕の場合、まだベンチの重量が上がった!等の逸話は無いのですが、肩の痛み等は無くなり、ベンチしながら「しっくり来る」感はあります。40歳近くなると、糞フォームの付けが回って来てます。そのまま糞フォームで続けると、取り返しの付かない怪我に繋がる。ありがとうSlingshot、ありがとう(´;ω;`) 2016年4月の県パワリフ大会に参加する予定なんですが、ウェイトクラスを今の74kg級から66kg級に下げたいので、全リフトが犠牲になるのは見えています。そんな中でSlingshotがどこまで助けてくれるのか、結果に期待しつつ、経過を見守るしかありません!  
元記事 続きを読む


【NSFW】懸垂出来る女って腕が太いの?

6-dQ5JEzUIitD8_6女性はひ弱で華奢である事が美徳だと刷り込まされてる様な気がする昨今のファッション意識やカルチャースタンス(私見)。日本が特別にそうだとか言うわけではないんですが、知人の男性方と意見を交換してると、そう言った旨をよく聞きます。女性と話してもピックアップするポイントは違えど、似たような意見を聞きます。特に体重と言う、コンテクスト抜きで考えると糞ほど意味もない数値への執着。小さくて軽ければ軽いほど良いみたいな。「あと5㌔痩せたい」的な発言を聞きますが、スポーツで特定のウェイトクラスに入る為の体重調整でも無い限り、発言者が本質的に望む結果と、発言者が理解してるバイオメカニズムに乖離が発生してると思われます。説明しても「?」ってなる場合がほとんどなんですが・・・。

前にも扱った内容なので色々と割愛しますが、健康の点からも、理想の体型を勝ち得る点からも、男女問わず、筋力トレーニングが体を改造するツールとして推奨されるわけなんですが、女性は筋トレをする事で「Bulky(大きい、ゴワゴワした)」になりたく無いと懸念します。それで実際、自体重の懸垂が出来るほどの筋力を得ると外見的にどう言うものなのか、それを扱った海外ポストがあったので、パウンドとかをキロに変換しながら抜粋して紹介します。なお、ネットですので、誇張や偽りが含まれてる可能性は十分あるのです、何事も鵜呑みにせず、参考程度までにして下さい。女性の体の写真があるので仕事場で閲覧される方はご注意下さい。

因みに、私が週4回通っている市営ジムで女子が懸垂してる姿を一回も見たことがなく(そもそも女子は少なく、ジムに居てもカーディオをしてる)、まともに懸垂出来ている男子が4人ぐらい。前に話したら消防士さんになる為のトレーニングをしてると言ってました。 続きを読む


【Jim Wendler’s 5/3/1】プログラム- 解説

5/3/1: The Simplest and Most Effective Training System for Raw Strength

Jim Wendler (ジム ウェンドラー)氏が考案した 5/3/1 (読み方:ファイブ・スリー・ワン) の解説をして行く。

2010年の古い記事でヲタクが贈る最効のボディメイキングでも紹介されているのだが、書いた本人が試した事が無い事、恐らく一番大事とも思われる5/3/1の構成要素が抜けてる事、そして記事の翻訳元を見るにウェンドラーちゃんが書いた本すら読んでいない事を踏まえ、ばっきぃびーん版の解説をする事にした。

因みに5/3/1は現在修正版のバージョン2「5/3/1: The Simplest and Most Effective Training System for Raw Strength」が主流で、更に「Beyond 5/3/1」と言う、5/3/1をより面白くしたい人やメインリフトで詰んでしまった人向けの本が最近(2013年)出た。両方とも私のKindle Whiteに入っていて、今では愛読書となっている。

では・・・続きからどうぞ。糞長い上に読み難いのでご注意下せい。(定期的にパッチをあてて改善して行くつもり)

※日本からだと現在Kindle版が(英語版)買えるみたい

続きを読む