【号外】プロバイオティクスの中身って実はスカスカ?

screen-shot-2013-09-12-at-9-00-07-pm皆さんプロバイオティクスってご存知ですか?Wikiでも見れば何となく分かると思いますが、それがサプリメントで売られていたり、ヨーゴルトや類似乳製品に添加されていて販売されています。そもそもなんで人はこういうサプリメントやヨーグルトを摂取するのか?

少し長いので畳みます(´・ω・`)
 

近年の研究で腸内環境が免疫力と大きく関わっている事が分かり、腸内環境のバランスが壊れていると、特定の栄養が摂取出来なくなったり、ホルモンが機能しなくなる(或いは分泌シグナルが阻害される)等の相関関係が見い出されています。最近のびっくりネズミ実験では、腸内環境が壊れていて肥満なネズミさんの腸内マイクロバイオタを、健康でスリムなネズミさんに移植して時間経過観察したら太ったと。つまり、腸内マイクロバイオタのバランスが著しく崩壊していると、どんなにダイエットや運動をしても痩せられないらしい。腸内マイクロバイオタが崩壊する原因は様々ですが、食事が大きく起因しているのは確かです。生野菜やフルーツから適度な雑菌を経口摂取していなかったり、トレンディーなトピックですとこの前扱った人工甘味料なども腸内マイクロバイオタをぶっ壊す可能性が大となっています。

端的に言うとバランスが崩壊した腸内マイクロバイオタは良くない。それを改善する為に発酵食品を定期的に摂取したり、人工甘味料の摂取を控えたり、「体に合わない」食品を避けたり、そしてプロバイオティクスを摂取したりするわけです。

最近発表されたプロバイオティクスの研究結果についてSupversityが取り上げていたので軽く紹介します。こちらがSupversityが扱った元文献です。

サウジアラビアのキング・アブドゥッラー科学技術大学とマレーシアのマレーシアのUCSI大学の研究者達が、プロバイオティクスと抗生物質の関係を調べる研究をしました。(僕自身、プロバイオティクスと抗生物質との関係性はどうでも良く、目についたのは次の事)研究では現在販売されていると有名ブランドのプロバイオティクス5製品(名前は非公開)を使用。開始する前に各製品のプロバイオティクスの実際の割合をベースとして把握しないと行けないので成分分析を掛けたところ、基本的にラベル通りのプロバイオティクス成分が入っていない事が分かった特定の製品にもなると95%も入っていない事になった。この製品に関しては研究者曰く、「摂取しても全く効果が無いであろう」との事。
a

入っていないと言う訳は語弊があるので注釈したいのですが、菌がサプリメントとして客の元に来る頃にはとっくに死んでいると言う事です。製造ラインから出荷された新鮮な段階でも死んでるのかどうか知りません。

昨今の腸内マイクロバイオタ研究発表を受けてか、アメリカではプロバイオティクス系のサプリメントは爆売れです。日本もスーパーに行くとあちこち見掛けますね。ラベル通りのものが本当に入ってるのか疑問ですね!


 


SNSでもご購読できます。